« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月

2010年03月31日

国道405号線(野反湖線) 4月23日開通です!

野反湖へ向かう国道405号線が4月23日(火)午前10時に開通となります。

4月下旬ともなればだいぶ春らしくなってきますが、野反湖は標高1513m!
まだまだ雪も残り、かなりの寒さが予想されます。。。

どうぞ暖かい服装でお越しください!


残雪の野反湖(昨年の開通時)


残雪の八間山(平成22年3月31日撮影)

2010年03月30日

花楽の里 4月1日再オープン!

暮坂高原花楽の里が4月1日に再オープンします。
5月になると約10万本のクリスマスローズが咲きほこります!

まだ寒い日が続いていますが、六合の春はもうすぐです。
ぜひお越しください!


2010年03月29日

平成22年3月28日六合村合併

110年の歴史に幕を下ろし
3月28日中之条町となりました
新たな六合地区のスタートです
どうぞ中之条町六合地区へお越し下さい
これから新緑の季節へと周りの山々は準備してます。


2010年03月25日

いのしし焼肉定食(六合村のいのししです)

群馬県、六合村で捕獲されたいのししを焼肉でいかがでしょうか?


いのしし焼き肉定食(野反ライン山口 写真は大盛りです。)


いのしし焼き肉定食(左の肉がいのしし・右の肉はジンギスカン)


いのしし焼き肉定食

いのしし焼肉定食やしか焼肉定食が食べられるのは、六合村では、野反ライン山口だけです。
いのししもジンギスカンもそれほど臭みはありません。
おいしいです。

野反ライン山口 TEL0279-95-3768

葉わさびとふきのとうが出始めました。(六合村観光物産センター)

群馬県六合村の葉わさびとふきのとうです。
春めいてまいりました。
道の駅六合へお出かけ下さい。


六合村産の葉わさびとふきのとう


六合村産の葉わさび


六合村産のふきのとう

六合村観光物産センター(木曜定休)
 場所 道の駅六合 R292沿い
 住所 六合村大字小雨92
 電話 0279-95-3219

くにっこハウス(水曜定休・観光案内所)
場所 道の駅六合(群馬県吾妻郡六合村大字小雨29)
電話 0279-95-3656
特産品、新鮮野菜の直売・軽食喫茶・観光案内
その他 六合ハムホットドックはいかがでしょうか?

道の駅六合応徳温泉で、日帰り入浴やご宿泊をどうぞ。

2010年03月24日

ねどふみの里で六合村特産のこんこんぞうり創作体験はいかがでしょう?民話の里も完成しました。

群馬県六合村のねどふみの里はで、こんこんぞうりの創作体験ができます。
もちろん、販売もしています。
すげむしろやわら細工の創作体験もできます。

お隣には、「民話の里」も完成しました。
一日ゆっくり時間をかけて創作体験をいかがでしょうか?
体験には、予約が必要ですので、事前に、電話にてご予約をお願いいたします。


尻焼温泉ねどふみの里(左)と民話の里(右)


尻焼温泉ねどふみの里(左)と民話の里(右)


ねどふみの里の「こんこんぞうり」(右)と「すげむしろ」(左)


ねどふみの里のこんこんぞうり


こんこんぞうりの材料の「すげ」の刈り取り(秋の収穫)


尻焼温泉天然露天風呂で「ねどふみ」(温泉を利用して柔らかくします。)

ねどふみの里
 住所 六合村大字入山644
 電話 0279-95-5324(ねどふみの里保存会)
 料金 こんこんぞうりづくり体験 5000円(所要時間は1日・材料費込・お一人様)
 創作用の型は、別途5000円です。
 すげむしろ織り体験 1000円(お一人様1時間、お持ち帰りは材料費別途)
 その他 要予約

お泊まりは、白根の見える丘でいかがでしょうか?
 宿泊予約 0279-95-5055
 宿泊料金 約10,000円(お人様1泊2食温泉付きです。)

宿泊温泉施設 (尻焼温泉)
 ホテル光山荘(川原の天然風呂まで徒歩2分 TEL0279-95-5126)
 関晴館(川原の天然風呂まで徒歩4分 TEL0279-95-5121)

2010年03月21日

冬住みの里資料館(六合村と草津町の歴史の宝庫)

江戸時代、草津で温泉旅館を営む人々は、酷寒を避けて冬の間だけ六合の小雨に移り住んだことから、小雨村(現・六合村大字小雨地区)は、別名「冬住み村」と呼ばれていました。

国道をはさんだ六合村役場向かいの高台に冬住み屋敷を彷彿させる豪壮な二階建ての資料館が建っています。

主屋と3つの展示蔵には、草津や六合村を文人たちが残した書や絵、伊万里、漆器などの美術工芸品や塗物など、当時の暮らしぶりがわかる民具や文献が、数多く展示されています。
歴史など好きな方には、とても魅力的な資料館です。


冬住みの里資料館(国道292号沿い六合村役場の向かい側)


冬住みの里資料館


冬住みの里資料館の展示資料


冬住みの里資料館の展示資料

六合村の観光 「冬住みの里資料館」

TEL 0279-95-3563
3箇所の蔵めぐり。案内あり
入館料500円
市川館長の話をお聞きいただき、ゆっくりおくつろぎください。
観光所要時間 約40分~約1時間30分

京塚温泉(奥上州六合温泉郷の一つ 六つの神秘と六つの湯)

「京塚温泉、しゃくなげ露天風呂」
日帰り温泉専用です。

国道405号線を北上すると、右手に手打ちそば屋の野のや、左手に手作り豆腐の喜久豆腐店、
左にガソリンスタンドコスモ石油(金丘屋)があります。

豆腐屋さんとガソリンスタンドの間に左折する村道があります。
200m直進後、橋を渡り左折すると、京塚温泉があります。

眼下に白砂川、とてもワイルドな温泉です。
お豆腐屋さん又はガソリンスタンドにお立ち寄りいただき
料金500円を支払い、入浴専用の鍵をお借りして入浴します。




2010年03月20日

野反湖の春夏秋冬(六合村、野反湖街道国道405号の冬季閉鎖解除が待ち遠しい。その2)

みなさんは日頃、健康管理はどのようになさっていますか?
自然に親しむことが一番の健康増進につながりはしませんか?

ここ群馬県、六合村の野反湖は、300種類を越える高山植物の宝庫です。
5月中旬頃咲きはじめる7万7千株のシラネアオイをスタートに、イワカガミ、レンゲツツジ、ノゾリキスゲ、コマクサ、マツムシソウなど、10月初旬頃までお花の観賞が楽しめます。

平成22年4月23日(金)午前10時に、国道405号の冬季閉鎖が解除になります。
野反湖の大自然の中で、遊歩道を散策し、きれいなお花畑を観賞してみませんか?
きっと、心が満たされるでしょう。
「こんないいとこが、群馬県にあったんですね?」っておっしゃる方がけっこう多いんですよ。


雪化粧の野反湖 (野反湖富士見峠から平成15年4月28日撮影)


野反湖のシラネアオイ77000株 (八間山西麓から平成16年5月25日撮影)


野反湖のショウジョウバカマ (富士見峠から平成21年5月31日撮影)


野反湖のレンゲツツジ (富士見峠から平成21年6月28日撮影)


野反湖のノゾリキスゲ (富士見峠から平成21年7月17日撮影)


野反湖のシモツケ (富士見峠から平成21年7月28日撮影)


野反湖のコマクサ (八間山西麓から平成21年8月6日撮影)


野反湖のマツムシソウ (富士見峠から平成18年9月11日撮影)


野反湖の (富士見峠から平成21年10月6日撮影)


野反湖のすすき (富士見峠から平成21年10月20日撮影)

野反ライン山口(六合村の郷土料理を召し上がれ)いのししやしかの焼肉はいかが?

春休みは、六合村で観光してみませんか?
赤岩散策・冬住の里資料館・道祖神巡り・六合温泉郷巡り・福寿草観賞・チャツボミゴケ観賞・牧水碑観賞・六合村の特産品のお買い物そしてお泊まりは六合温泉郷をよろしくお願いします。

六合村でお食事をするなら、郷土料理はいかがでしょうか?
道の駅六合へどうぞお越しください。

野反ライン山口(郷土料理のお店)
 住所 六合村大字小雨82-2 (道の駅六合のすぐ近くです。)
 電話 0279-95-3768
 メニュー いのしし、しかの焼肉・地元産まいたけのまいたけ丼、すいとん 等


野反ラインのいのしし焼肉定食(六合村で捕獲されたいのしし)


野反ラインのまいたけ丼(六合村産まいたけを使用)


野反ラインのすいとん(おつけだんご又は、だんごじるともいいます。)


野反ラインのまいたけうどん(ささ入りうどんで麺が少し緑色です。)


野反ラインのかつ丼


野反ラインのホルモン定食(写真は大盛りです。)


野反ラインのまいたけ入り冷やし中華(夏季のみ限定)


野反ライン山口 外観


野反ライン山口のお品書き

六合村の宿泊処の紹介です。 奥上州六合温泉郷の詳細はこちら(クリック)をご覧ください。

六合村の荷付場道祖神の福寿草が見頃です。

群馬県、六合村、入山の荷付場道祖神の福寿草が見頃を迎えています。
道の駅六合周辺の福寿草と共に散策をお楽しみください。
暖かい春の訪れです。六合村の観光の仕上げは、六合温泉郷で
おくつろぎください。


荷付場道祖神と周辺の福寿草(平成22年3月18日撮影)


荷付場道祖神と周辺の福寿草(平成22年3月18日撮影)


荷付場道祖神と周辺の福寿草(平成22年3月18日撮影)

六合村のキャラクター「くにっこちゃん」のかわいいお人形は、道の駅六合のくにっこハウスで販売しています。

群馬県の六合村のキャラクターをご存じでしょうか?
それは、とてもかわいい「くにっこちゃん」です。
奥上州「六合温泉郷」で温泉を楽しんで観光して、
お子さんやお孫さんへのお土産にくにっこちゃん人形はいかがでしょうか?


くにっこハウス(道の駅六合の敷地内)


くにっこハウスの店内の様子


くにっこちゃん人形

くにっこハウス(特産品、新鮮野菜の直売・軽食喫茶・観光案内)
 場所 道の駅六合(群馬県吾妻郡六合村大字小雨29)
 電話 0279-95-3656
 メニュー 六合ハムドッグ・まいたけおにぎり・手作りケーキ・お飲物 等
 営業 9時から17時までです。
 定休日 水曜日です。

野のや 六合村のおいしい手打ちそばと自家製まいたけ

六合村の尻焼温泉、花敷温泉、京塚温泉のお帰りに、手打ちそばのお店・野のやでお食事はいかがでしょうか?
自家製まいたけの天ぷらやまいたけごはんを一緒に召し上がるのがお勧めです。


六合村のお食事処手打ちそばのお店「野のや」(国道405号沿い)


手打ちそばのお店・野のや(国道405号沿い)


手打ちそばのお店・野のや


手打ちそばのお店・野のや(店内の様子)


手打ちそばのお店・野のや(まいたけ天ぷら付きざるそば)


手打ちそばのお店・野のや(まいたけ天ぷら付き大盛りざるそば)


手打ちそばのお店・野のやのお品書き


野のやのご主人の手打ちそばです。


自家製まいたけをおみやげにいかがですか?


野のやのまいたけごはん付きまいたけうどん


野のやのざるうどん

野のや 
電話0279-95-5478
住所群馬県吾妻郡六合村大字入山1899-3
特徴手打ちそばです。地元産まいたけを使用したメニューが豊富です。
その他地元産まいたけの販売を行っています。
定休日木曜日

喜久豆腐店の「しみどうふ」(六合村の手作り豆腐と花豆アイスと特産品の販売)

群馬県、六合村の尻焼温泉、花敷温泉、京塚温泉のお帰りに、喜久豆腐店で手作り豆腐はいかがでしょうか?
しみどうふは、冬ならではの食材で、栄養満点です。


六合村の喜久豆腐店(国道405号沿い)


喜久豆腐店の店内


喜久豆腐店のしみどうふ(高野豆腐ともいいます。)


喜久豆腐店の特産品の数々(はちみつ・花豆甘露煮・メンパ・こねばち)

    喜久豆腐店
  • 住所:群馬県吾妻郡六合村大字入山1899-27
  • 電話:0279-95-5258
  • ホームページ


六合村唯一の豆腐屋さん


手作り豆腐作りは、早朝からスタートします。


年季の入った石臼で大豆を挽いていきます。


できあがり!!! 暖かい日は店内で「ざるどうふ」や豆乳をお召し上がりください。

国道の反対側の手打ちそばのお店・野のやでお食事の後、デザートに豆乳アイスや大福の福花をお召し上がりください。


2010年03月19日

くにっこちゃんが紹介する六合村vol.8(道の駅福寿草)


道の駅六合の前にこんなに沢山福寿草が咲いているのよー


春が近いんだなぁぁ~

2010年03月18日

六合村のクリスマスローズのシーズンはもうすぐです。(暮坂高原「花楽の里」)

大自然の群馬県六合村で自然を満喫してみませんか?
自然を満喫すると、心が豊かになり、健康になるような気がします。
六合村の自然とお花観賞は、暮坂高原花楽の里と野反湖がお勧めです。

どちらも冬季閉鎖中ですが、春はもうそこまで来ています。
皆さんも、六合村への観光準備を押し進めてみてはいかがでしょうか?

六合温泉郷、温泉入浴巡り・お花観賞・滝巡り・重伝建赤岩散策・
冬住みの里資料館観光・道祖神巡り・郷土料理や手打ちそばのお食事等

雪解けと共にクリスマスローズ


クリスマスローズ 和光原地区で平成22年3月18日撮影


クリスマスローズ(4月から5月がシーズンです。)

    暮坂高原花楽の里
  • 場所 群馬県吾妻郡六合村大字入山4046-2
  • 道路 主要地方道中之条草津線(県道55号線)沿い
  • 営業 4月初旬から12月下旬まで営業(シーズン中は、不定休)
  • 内容 花散策(約120種類)、休憩お食事、ドライフラワーアレンジメント等の体験、展示等イベント、時期によりつみ花体験もできます。

花楽の里のクリスマスローズは、10万本と大規模です。
花楽の里のクリスマスローズは、4月中旬頃から5月中旬頃までお花の観賞が楽しめます。
また、約120種類の花々の観賞が、9月下旬頃まで楽しめます。

六合村の特産品販売所「コスモ石油入山給油所」(京塚温泉入り口、国道405号三叉路 手打ちそばや「野のや」と「喜久豆腐店」の近く)

六合温泉郷の一つ京塚温泉を訪れて、ドライブついでに給油と特産品のお買い物はいかがでしょうか?
約2Km先には、花敷温泉・尻焼温泉もあります。


コスモ石油入山給油所(国道405号沿い)京塚温泉入り口三叉路


六合村特産品 ヤマボウシジャム


六合村特産品 あけびドリンク


六合村特産品 花いんげんの缶詰


コスモ石油入山給油所 (CD 群馬県前橋市のミュージシャンです。)

    コスモ石油入山給油所
  • 住所 群馬県吾妻郡六合村大字入山1889
  • TEL 0279-95-5250
  • その他 野反湖や花敷温泉・尻焼温泉へ向かう最後の給油所です。

2010年03月15日

大仙の滝、春夏秋冬(六合村の世立八滝の一つ)

群馬県六合村の大仙の滝です。
ドライブと温泉と観光でお越しいただき、豪快な滝をご覧ください。
国道405号、滝見ドライブインを目指してお越しください。


新緑の大仙の滝


真夏の大仙の滝


紅葉の大仙の滝


真冬の大仙の滝


遊歩道整備後の大仙の滝(展望台もあります。)

大仙の滝を観賞したら、お食事は滝見ドライブインか野のやでいかがでしょうか?

滝見ドライブイン
住所群馬県吾妻郡六合村大字入山3063
電話0279-95-5167
メニューカツライス、まいたけめし、とろろ定食、ジンギスカン焼肉、まいたけそば・うどん 、とろろうどん・そば等
その他冬季休業中です。

滝見ドライブイン お食事メニュー(写真をクリックすると、大きい絵で見られます)


滝見ドライブインのカツライス

手打ちそばと自家製まいたけのお店 野のや 
電話0279-95-5478
住所群馬県吾妻郡六合村大字入山1899-3
特徴手打ちそばです。地元産まいたけを使用したメニューが豊富です。
その他地元産まいたけの販売を行っています。
定休日木曜日


野のやのざるそば(単品まいたけ天ぷら付き)

六合村の宿泊処の紹介です。 奥上州六合温泉郷の詳細はこちら(クリック)をご覧ください。

暮坂牧水詩碑、春夏秋冬(暮坂高原、県道55号線暮坂峠)

県道中之条草津線(県道55号線)、暮坂峠の牧水詩碑です。
新緑や紅葉のシーズンの景観は抜群です。
ドライブと温泉入浴に、六合村の観光はいかがでしょうか?
お昼に10割手打ちそばはいかがでしょうか?


新緑の暮坂峠牧水碑


真夏の暮坂峠牧水碑


紅葉の暮坂峠牧水碑


紅葉の暮坂峠牧水碑と暮坂峠休憩舎


雪化粧の暮坂峠牧水碑


そば処「くれさか」の2点盛り(地元産野菜とまいたけの天ぷら付き)(裏メニュー)

六合村の暮坂高原には、おいしい10割手打ちそばやさんがあります。

そば処 くれさか 
電話0279-95-3075
住所群馬県吾妻郡六合村大字入山4049-208(暮坂高原です)
特徴10割手打ちそばです。2点盛りは予約が必要です。
その他六合村の特産品の販売を行っています。
定休日水、木曜日
六合村のお食事処の紹介です。 お食事処の詳細図は、こ ち ら(PDFファイル)をご覧ください。(クリックしてください。)

花敷温泉 春夏秋冬(奥上州「六合温泉郷」の一つ)

群馬県六合村の花敷温泉です。
家族旅行、卒業旅行にぜひお出かけください。


新緑の花敷温泉


真夏の花敷温泉


紅葉の花敷温泉


雪景色の花敷温泉

花敷温泉のお泊まりは、こちらのお宿をどうぞ。
 温泉宿の名称 花敷の湯
 場所 群馬県吾妻郡六合村大字入山1533
 電話 0279-95-5307

手作りパンのお店
 花敷ベーカリー 電話0279-95-5018

上「バターロール」 右「カレーパン」(油で揚げてません) 左「クリームパン」


花敷ベーカリーの菓子パン(14種類あります。)

お食事は
 宝来屋 電話0279-95-5028

春休みに温泉はいかがでしょうか?
奥上州六合温泉郷でお待ちしています。

その他六合村の宿泊処を紹介します。
奥上州六合温泉郷の詳細はこちら(クリック)をご覧ください。

2010年03月12日

宿 花まめ(奥上州六合温泉郷の一つ、道の駅六合、応徳温泉)

道の駅に温泉があります。
道の駅六合には、肌にやさしい源泉かけ流しの応徳温泉があります。

駐車場の舗装工事と足湯が整備されました。
春休みの家族旅行、卒業旅行にいかがでしょうか?


名称応徳温泉 宿花まめ
住所群馬県吾妻郡六合村大字小雨21-1
(道の駅六合)
電話0279-95-3342
宿泊料金約9,000円~(平日) 約12,800円~(休日前)
その他洋室有ります。
ホームページ:宿花まめ

日帰り温泉施設
 応徳温泉 くつろぎの湯
 電話 0279-95-3241

道の駅六合の紹介
 お食事処・特産品等土産・案内 六合の郷しらすな 電話0279-95-3342
 軽食・特産品等土産・案内 くにっこハウス 電話0279-95-3656
 新鮮地元野菜・特産品等土産 六合村観光物産センター 電話0279-95-3219
 すぐ近くに郷土料理のお食事処 野反ライン山口 電話0279-95-3768

道の駅六合は、休憩・食事・お買い物・温泉、と充実している道の駅です。

六合村の宿泊処の紹介です。 奥上州六合温泉郷の詳細はこちら(クリック)をご覧ください。

花敷温泉「花敷の湯」(奥上州六合温泉郷の一つ)

群馬県六合村の花敷温泉にある一軒宿で、春休みをお過ごしになりませんか?

囲炉裏を囲んでのお食事は最高です。
家族旅行、卒業旅行にぜひお選びください。


花敷の湯(平成22年3月11日撮影)


花敷の湯(平成21年10月17日撮影)


花敷の湯 露天風呂

ホームページ 来里の時 囲炉裏の御宿 花敷の湯

名称花敷温泉 花敷の湯
住所六合村大字入山1533
(県道55号線(県道中之条草津線)花敷温泉街です。)
電話0279-95-5307
宿泊料金16,000円~およそ27,000円(休日前は2,000円増し)

花敷の湯、詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

その他六合村の宿泊処を紹介します。
奥上州六合温泉郷の詳細はこちら(クリック)をご覧ください。

2010年03月11日

くにっこちゃんが紹介する六合村vol.7(六合村の人口(平成22年3月1日現在))

みなさーん、群馬県六合村の人口はご存知ですか~~?
3月1日現在で1736人なんですよ。

それがね~~
男女共に868人、一緒なんですよー。


六合村役場前の国道292号


六合村役場の玄関口(人口表示)平成22年3月1日現在

去年の6月1日現在も、男女共に888人で1776人でした。
六合村出身のお笑い芸人の関さんが「フォークダンスしようよ?」
ってなこと言ってましたよね~~。


六合村役場の玄関口(人口表示)平成21年6月1日現在

芸人、関さんは、「タイムマシーン3号」として大活躍中です。
みなさんも注目してくださいねーー。

タイムマシーン3号(Wikipediaの記事)

尻焼温泉「ホテル光山荘」(奥上州 六合温泉郷 の一つ)

群馬県六合村の尻焼温泉で、春休みを過ごしてみませんか?
ホテル光山荘は、尻焼温泉、天然河原の湯から徒歩1分のところにあります。

川原の湯につかり、新鮮でおいしい料理を召し上がりませんか?
日帰り温泉入浴もできます。

施設の名称 ホテル光山荘
場所 群馬県吾妻郡六合村大字入山696-67
電話 0279-95-5126
宿泊料金 平日 10,500円~(お一人様1泊2食付き入湯税別途)
日祝祭日前 12,600円~(お一人様1泊2食付き入湯税別途)
日帰り温泉 500円(お一人様)
ご予約は電話でお願いします。(六合村観光協会のホームページをみたといってください。) 


ホテル光山荘  外観 (春)


ホテル光山荘  外観 (冬)


ホテル光山荘  県道からの外観 (春)


ホテル光山荘  県道からの外観 (冬)


ホテル光山荘  フロントの様子 

六つの温泉地・奥上州六合温泉郷を巡ってみませんか?
卒業旅行の候補に、穴場温泉六合温泉郷はいかがでしょうか?
その他六合村の宿泊処、奥上州「六合温泉郷」を紹介します。
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

尻焼温泉宿泊処「白根の見える丘」(奥上州六合温泉郷の一つ)

春休みは、群馬県六合村の尻焼温泉はいかがでしょうか?
六合温泉郷の一つ尻焼温泉「白根の見える丘」は、ご夫婦の笑顔と、おいしいこだわり手料理がとても喜ばれます。

屋内風呂、露天風呂共に白根山を眺めながらお過ごしください。
卒業旅行の記念に一泊してみませんか?


白根の見える丘(平成21年10月19日撮影)

    尻焼温泉 白根の見える丘
  • 電話 0279-95-5055
  • 参考宿泊料金 10,000円~(祝祭日前は、約1700円プラスです。)

六つの温泉・奥上州六合温泉郷を巡ってみませんか?
その他六合村の宿泊処、奥上州「六合温泉郷」を紹介します。
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

尻焼温泉(天然川原の露天風呂)春夏秋冬

群馬県六合村の尻焼温泉で自然を満喫してみませんか?
春休みのご旅行に、どうぞお選びください。

卒業旅行のお泊まりは、奥上州六合温泉郷の一つ「尻焼温泉」はいかがでしょう?
尻焼温泉は、ホテル光山荘・関晴館を目指してお越しください。


新緑の尻焼温泉天然川原の湯(長笹沢川)平成21年6月10日撮影


真夏の尻焼温泉天然川原の湯(長笹沢川)平成21年8月21日撮影


紅葉の尻焼温泉天然川原の湯(長笹沢川)平成21年10月23日撮影


雪化粧の尻焼温泉天然川原の湯(長笹沢川)平成22年3月11日撮影

尻焼温泉のお泊まりは、こちらのお宿をどうぞ。

    ホテル光山荘 尻焼温泉川原の湯まで徒歩1分。
  • 場所 六合村大字入山696-67
  • 電話 0279-95-5126
  • 参考宿泊料金 10,500円~(日曜、祝祭日の前日は約2000円プラス)

    関晴館 尻焼温泉川原の湯まで徒歩3分。
  • 場所 六合村大字入山1539
  • 電話 0279-95-2121
  • 参考宿泊料金 10,650円~

    白根の見える丘 尻焼温泉川原の湯まで車で10分。
  • 場所 六合村大字入山624
  • 電話 0279-95-5055
  • 参考宿泊料金 10,000円~(日曜、祝祭日の前日は約2000円プラス)

テントでのキャンプは、有料のキャンプ場施設をご利用ください。

六つの温泉・六合温泉郷を巡ってみませんか?
その他六合村の宿泊処、奥上州「六合温泉郷」を紹介します。
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

2010年03月10日

尻焼温泉 関晴館(奥上州「六合温泉郷」の一つ)

六合村の尻焼温泉 関晴館で春休みや、ご卒業記念旅行のご宿泊にいかがでしょうか?

長笹川の尻焼温泉「天然の河原の湯」から徒歩約3分のところにあります。
宿泊料金は、土日も平日も変わりません。
日帰り温泉入浴もできます。
六つの温泉地、奥上州「六合温泉郷」をはしごしてみませんか?

施設の名称 関晴館
場所 群馬県吾妻郡中之条町大字入山1539
電話 0279-95-5121
宿泊料金 11,700円~(お一人様1泊2食付き)
日帰り温泉入浴 500円(お一人様)
ご予約は電話でお願いします。


関晴館  外観 (春)


関晴館  外観 (冬)


関晴館  玄関口 (春)


関晴館  玄関口 (冬)

宿くじら屋(奥上州六合温泉郷 京塚温泉に最も近いお宿)

六合村の「宿くじら屋」は、京塚温泉の近くにあるお宿です。
家庭的な雰囲気と心のこもったおもてなしでお待ちしています。

春休みの宿泊ご予約や、ご卒業旅行にぜひお選びください。
奥上州「六合温泉郷」六つの温泉地を巡ってみるのもいいですね。

名称宿 くじら屋
住所群馬県吾妻郡六合村大字入山1996
(国道405号線、コスモ石油入山給油所の手前を左折して約1分。橋のすぐ手前を右折。)
電話0279-95-5555
宿泊料金8,500円(通常) 10,000円(お盆やお正月)
特徴家庭的なお宿です。京塚温泉まで徒歩約4分です。京塚温泉入浴料は、別途500円かかります。


京塚温泉のすぐ近くにある「宿くじら屋」 


春の「宿くじら屋」 


春の「宿くじら屋」 

宿くじら屋の情報、詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

その他六合村の宿泊処、六合温泉郷を紹介します。
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

六合村のお酒「焼酎くに」は、井戸端屋酒店で販売しています

六合村のお酒をご希望の皆様、井戸端屋酒店にお寄りください。


井戸端屋酒店 六合村大字小雨地内(六合村役場のすぐ南側)


井戸端屋酒店(小雨バス停の前)


井戸端屋酒店(店内の様子)


六合のお酒 (焼酎くに と くにっこちゃん)


六合のお酒 (八間山 と 白砂山 と くにっこちゃん)


六合のお酒 (八間山 と 白砂山 と くにっこちゃん)

    井戸端屋酒店
  • 住所 群馬県吾妻郡六合村大字小雨601-9(六合村役場の隣)
  • 電話 0279-95-3573
  • 焼酎「くに」 700円/1本(750ml)
  • お酒「白砂川」・「八間山」 1000円/1本(700ml)
  • お酒「白砂川」・「八間山」 1800円/1本(1升瓶)

奥上州「六合温泉郷」のお帰りに、六合のお酒をお土産にいかがでしょうか?
井戸端屋酒店でお待ちしています。

2010年03月09日

群馬県土木遺産「吾嬬橋」 春夏秋冬(白砂渓谷ライン)

群馬県土木遺産の「吾嬬橋(あづまばし)」です。
春夏秋冬それぞれいいですよね!!!

奥上州「六合温泉郷」へお越しの際、一度この橋をご覧ください。
そしてつでに、白砂渓谷ラインに架かるこの「吾嬬橋」を一度渡ってみてください。
徒歩で渡ってください。


村道小雨生須線 吾嬬橋 平成19年度に塗装完成


吾嬬橋の説明


吾嬬橋 新緑の様子(5月上旬)


吾嬬橋 真夏の様子(8月下旬)


吾嬬橋 紅葉の様子(10月下旬)


吾嬬橋 真冬の様子うっすら雪化粧(1月中旬)

長野原町新須川橋交差点から国道292号で六合村へ。
六合村役場手前の三叉路を右折して約200mのところに吾嬬橋が架かっています。
一級河川白砂川に架かっています。
場所 六合村大字小雨・生須地内(六合村役場の東側です。)

吾嬬橋 延長69.0m。幅員2.5m。昭和34年に利根川に架かっていた旧板東橋の一部を六合村へ移設したものです。今も残っている群馬県内の鉄橋の中では最古のもので、六合村の文化財(村指定建造物)に指定されています。

2010年03月08日

福寿草

春を告げる福寿草の花が見ごろです。
六合村の国道292号と国道405号の分岐から国道405号を北上300メートル。
左手の畑の中に福寿草が群生してます
地元の人がボランティアで育てています。
足元は悪いですけど 一見の価値ありです。


太陽の光をいっぱい浴びて輝いてます


春はもうすぐそこまで・・・

2010年03月07日

第1回六合かるた大会

第1回六合かるた大会が開催されたのよー
子供から大人まで大勢参加
手に汗握る接戦から
笑顔満載で楽しむ人
来年は私も参加しよ!!!


そこそこ


そこよ!!頑張って

2010年03月06日

道の駅六合 無料足湯(応徳温泉)完成(平成22年3月5日)

六つの神秘と六つの湯、六合温泉郷の一つ、道の駅六合の応徳温泉に無料足湯が完成しました。


舗装工事が完成した大駐車場と応徳温泉無料足湯(くつろぎの湯は左の建物、足湯は中央の奥)


応徳温泉 無料足湯


応徳温泉 無料足湯

奥上州「六合温泉郷」へどうぞお越しください。
3月中は道の駅でのお食事は、くにっこハウス(TEL0279-95-3656 水曜定休)と野反ライン山口(TEL0279-95-3768 不定休)をご利用ください。

肌にやさしい応徳温泉は、源泉かけ流しです。
 応徳温泉日帰り温泉「くつろぎの湯」 TEL0279-95-3241 (火曜定休)
 応徳温泉「宿 花まめ」 TEL0279-95-3650

2010年03月05日

野反湖のお花の紹介 国道405号の冬季閉鎖解除が待ち遠しい

群馬県、六合村の野反湖は、300種類を越える高山植物の宝庫です。
5月中旬頃咲きはじめる7万7千株のシラネアオイをスタートに、イワカガミ、レンゲツツジ、ノゾリキスゲ、コマクサ、マツムシソウなど、10月初旬頃までお花の観賞が楽しめます。

平成22年4月23日(金)午前10時に、国道405号の冬季閉鎖が解除になります。
野反湖の大自然の中で、遊歩道を散策し、きれいなお花畑を観賞してみませんか?
きっと、ご満足いただけるでしょう。

野反湖のお花の写真は、こちらをご覧ください。

さあみなさん、野反湖でお会いしましょう?
野反湖は、キャンプもニジマス釣りもいいですよ。
地元産まいたけ使用の、まいたけうどん、まいたけそばはいかがでしょう?

野反湖の高山植物は、こちら(PDFファイル)をご覧ください。(クリックしてください。)

2010年03月03日

大仙の滝の遊歩道整備が完了しました(平成22年3月3日)

大仙の滝の遊歩道整備が完了しました。
豪快な滝をご覧ください。
春先の暖かい日は、歩道がぬかるみますので、念のため長靴をお持ちになるといいでしょう。


国道405号から「大仙の滝」と「天狗の足跡」がみえます。(平成22年3月2日撮影)


大仙の滝案内の大看板も整備されました。


大仙の滝案内看板


大仙の滝 遊歩道入り口


大仙の滝遊歩道完成(平成22年3月2日撮影)


徒歩約2分で大仙の滝展望台へ到着


世立八滝の一つ 大仙の滝(平成22年3月2日撮影)


大仙の滝(平成22年3月2日撮影)

ここ一週間暖かったので、滝の氷は解けました。
駐車場・トイレは、滝見ドライブイン(電話0279-95-5167)をご利用ください。
みなさんのお越しを心よりお待ちしています。

大仙の滝は、滝見ドライブインを目指してお越しください。
六合村大字入山3063(滝見ドライブイン)

2010年03月

2010年03月にブログ「六合地区観光情報」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年02月です。

次のアーカイブは2010年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34