« 尻焼温泉の紅葉(引沼三差路から尻焼温泉ご案内 10月20日) | メイン | 尻焼温泉~花敷温泉~清水屋商店の案内、紅葉ほぼ見頃(10月21日) »

野反湖付近の紅葉 その2(野反湖~引沼12km 10月20日)

大自然の野反湖の景観は、何ともいえませんね。
とにかく、
「こんないいとこが群馬にあるんですね?」
っておっしゃる方が、けっこう多くいらっしゃるんですよ。本当に。

野反湖からのお帰りのコースを、カメラマンのガイドが説明します。
国道405号、野反湖~大原口~和光原~入山の引沼地内「清水屋商店」前の三差路を目指して、車を進めます。
約12km走行で、迷う人はいないでしょう。
道中は下りでカーブもきついので、エンジンブレーキを活用し安全走行でお願いします。

お待たせしました。野反湖をスタートします。
野反湖の紅葉はピークを過ぎてしまいましたが、野反湖から約4km進むととてもきれいな紅葉が、目に入ります。残り約8kmです。
標高は約1300mです。


野反湖から約4km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)

さらに約500m進むと、まるで紅葉のトンネルのような光景に出くわします。
標高は約1300mです。


野反湖から約4.5km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)

さらに約500m進むと、別荘地へ向かう三差路に到着、残りは約7kmです。
標高は約1200mです。


野反湖から約5km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)


さらに約1km進むと対向車と出くわしました。
あぶない、あぶない。安全運転でいきましょう。
標高約1200mです。


野反湖から約6km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)

さらに約2km進むと、またまた紅葉のトンネルらしき景色が現れます。
このあたりまでが、国有林です。残り約4kmです。


野反湖から約8km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)

さらに約1km進んだあたりです。残り約3kmです。
標高約1100mです。


野反湖から約9km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)

さらに約0.5km進むと和光原ゲートに到着です。
国道405号線は、平成21年12月1日から平成22年4月23日まで、野反湖から和光原ゲートまでの間は、冬期閉鎖になります。
標高は約1000mです。残りは約2.5kmです。


野反湖から約9.5km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)

和光原集落・電光掲示板の道路標識を通過し、青木坂を下ります。
根広(ねどふみの里・白根の見える丘・長平・矢倉・チャツボミゴケ)方面への三差路を直進します。

ねどふみの里で体験、温泉宿の白根の見える丘へご宿泊の方、チャツボミゴケを見に行くには、大きく右折してください。

白砂大橋を渡り、日帰り入浴の方は、左のバーデ六合にお進みください。
白砂トンネルを通過しフィニッシュを迎えます。
ついに、迷わずに引沼の清水屋商店前三差路に到着です。
たいへんお疲れ様でした。
またのお越しをお待ちしています。


野反湖から約12km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)


尻焼温泉・花敷温泉にご宿泊の方は、大きく右折してください。
花敷ベーカリーの手作りパン屋さん、宝来屋も大きく右折です。

そば処野のや、ふるさと活性化センター、道の駅六合、暮坂高原、重伝建赤岩集落は、直進です。
お食事、休憩は、温泉とともに、六合村で過ごしてみてはいかがでしょうか?

お問い合せ 六合村観光協会 電話0279-95-3111

About

2009年10月21日 21:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「尻焼温泉の紅葉(引沼三差路から尻焼温泉ご案内 10月20日)」です。

次の投稿は「尻焼温泉~花敷温泉~清水屋商店の案内、紅葉ほぼ見頃(10月21日)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34