« 六合村の道祖神 | メイン | 六合村の体験施設 »

六合村の文化財

世立のしだれ栗 群馬県指定天然記念物

世立のしだれ栗浅間山を望む世立地区の高台にあるしだれ栗は、樹齢250年を超える群馬県で唯一のしだれ栗です。
昔から神々の休憩所と考えられ、大切にされてきた巨木です。

小倉のしだれ桜 村指定文化財

小倉のしだれ桜小倉地区の白根神社の境内にあるしだれ桜は、推定樹齢1000年に及びます。エドヒガンという珍しい種類の桜で、毎年ゴールデンウィークごろに見事な花を咲かせます。

妙全杉 村指定文化財

妙全杉龍沢寺の境内にある樹齢800年を超える巨大な杉の木です。1145年に龍沢寺を建立した妙全尼が置き忘れた杉の杖が、そのまま根付いて成長したものと伝えられています。

吾嬬橋 村指定文化財

吾嬬橋白砂川に架かる吾嬬橋は、利根川に架かっていた坂東橋の一部を移設したもので、群馬県に残る道路鉄橋の中では最も古いものです。

About

2007年02月26日 17:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「六合村の道祖神」です。

次の投稿は「六合村の体験施設」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34