« チャツボミゴケ公園 | メイン | 芳ヶ平 »

白砂渓谷

白砂渓谷紅葉大神宮裏付近

村内のほぼ中央を南北に貫流する白砂川は、新潟・長野の県境付近に源を発し、長野原町で吾妻川に合流する河川です。特に、国道292号、国道405号に沿って流れる一帯は深い谷が続き、「白砂渓谷ライン」と呼ばれています。

白砂渓谷紅葉見寄付近

酸性度が強く、鉄分が多く溶け込んでいるため、川の色は青や緑の独特な色あいとなり、川原の石は赤く染められています。秋にはこれらの景色と周囲の山々の紅葉が見事なコントラストを描き出し、訪れる人の目を奪います。

About

2007年02月26日 17:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「チャツボミゴケ公園」です。

次の投稿は「芳ヶ平」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34