« 若山牧水 | メイン | 赤岩地区 »

冬住み

草津温泉で温泉を営む人々が厳しい寒さを避けて、冬の間だけ現在の六合村に移り住む生活習慣が、明治までありました。この生活習慣を「冬住み」といいます。

小雨地区にある冬住の里資料館では、当時の暮らしぶりがわかる民具や文献を展示しているほか、草津を訪れた文人らが残した美術品が展示されています。

●冬住みの里資料館 電話0279-95-3563

 入館料:500円

 定休日:不定休

About

2007年02月26日 17:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「若山牧水」です。

次の投稿は「赤岩地区」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34