メイン

温泉旅館・日帰り温泉

2010年03月12日

花敷温泉「花敷の湯」(奥上州六合温泉郷の一つ)

群馬県六合村の花敷温泉にある一軒宿で、春休みをお過ごしになりませんか?

囲炉裏を囲んでのお食事は最高です。
家族旅行、卒業旅行にぜひお選びください。


花敷の湯(平成22年3月11日撮影)


花敷の湯(平成21年10月17日撮影)


花敷の湯 露天風呂

ホームページ 来里の時 囲炉裏の御宿 花敷の湯

名称花敷温泉 花敷の湯
住所六合村大字入山1533
(県道55号線(県道中之条草津線)花敷温泉街です。)
電話0279-95-5307
宿泊料金16,000円~およそ27,000円(休日前は2,000円増し)

花敷の湯、詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

その他六合村の宿泊処を紹介します。
奥上州六合温泉郷の詳細はこちら(クリック)をご覧ください。

2010年03月11日

尻焼温泉「ホテル光山荘」(奥上州 六合温泉郷 の一つ)

群馬県六合村の尻焼温泉で、春休みを過ごしてみませんか?
ホテル光山荘は、尻焼温泉、天然河原の湯から徒歩1分のところにあります。

川原の湯につかり、新鮮でおいしい料理を召し上がりませんか?
日帰り温泉入浴もできます。

施設の名称 ホテル光山荘
場所 群馬県吾妻郡六合村大字入山696-67
電話 0279-95-5126
宿泊料金 平日 10,500円~(お一人様1泊2食付き入湯税別途)
日祝祭日前 12,600円~(お一人様1泊2食付き入湯税別途)
日帰り温泉 500円(お一人様)
ご予約は電話でお願いします。(六合村観光協会のホームページをみたといってください。) 


ホテル光山荘  外観 (春)


ホテル光山荘  外観 (冬)


ホテル光山荘  県道からの外観 (春)


ホテル光山荘  県道からの外観 (冬)


ホテル光山荘  フロントの様子 

六つの温泉地・奥上州六合温泉郷を巡ってみませんか?
卒業旅行の候補に、穴場温泉六合温泉郷はいかがでしょうか?
その他六合村の宿泊処、奥上州「六合温泉郷」を紹介します。
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

尻焼温泉宿泊処「白根の見える丘」(奥上州六合温泉郷の一つ)

春休みは、群馬県六合村の尻焼温泉はいかがでしょうか?
六合温泉郷の一つ尻焼温泉「白根の見える丘」は、ご夫婦の笑顔と、おいしいこだわり手料理がとても喜ばれます。

屋内風呂、露天風呂共に白根山を眺めながらお過ごしください。
卒業旅行の記念に一泊してみませんか?


白根の見える丘(平成21年10月19日撮影)

    尻焼温泉 白根の見える丘
  • 電話 0279-95-5055
  • 参考宿泊料金 10,000円~(祝祭日前は、約1700円プラスです。)

六つの温泉・奥上州六合温泉郷を巡ってみませんか?
その他六合村の宿泊処、奥上州「六合温泉郷」を紹介します。
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

2010年03月10日

尻焼温泉 関晴館(奥上州「六合温泉郷」の一つ)

六合村の尻焼温泉 関晴館で春休みや、ご卒業記念旅行のご宿泊にいかがでしょうか?

長笹川の尻焼温泉「天然の河原の湯」から徒歩約3分のところにあります。
宿泊料金は、土日も平日も変わりません。
日帰り温泉入浴もできます。
六つの温泉地、奥上州「六合温泉郷」をはしごしてみませんか?

施設の名称 関晴館
場所 群馬県吾妻郡中之条町大字入山1539
電話 0279-95-5121
宿泊料金 11,700円~(お一人様1泊2食付き)
日帰り温泉入浴 500円(お一人様)
ご予約は電話でお願いします。


関晴館  外観 (春)


関晴館  外観 (冬)


関晴館  玄関口 (春)


関晴館  玄関口 (冬)

2009年06月28日

六合村宿泊処 宿 花まめ 応徳温泉

六合村宿泊施設の紹介です。道の駅六合の中にある応徳温泉のお宿です。温泉にお食事におもてなしに感動あり。

名称応徳温泉 花まめ
住所群馬県吾妻郡六合村大字小雨21-1
(国道292号線、六合村の道の駅六合にあります。)
電話0279-95-3342
特徴和風温泉宿泊宿ですが、洋室もあります。
その他日帰り入浴できます。(お一人500円)
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

その他六合村の宿泊処を紹介します。
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

2009年06月26日

六合村宿泊処 花敷の湯 

六合村宿泊施設の紹介です。花敷温泉にあるお宿です。温泉に食事におもてなしに感動あり。

名称花敷温泉 花敷の湯
住所六合村大字入山1533
(県道55号線(県道中之条草津線)花敷温泉街です。)
電話0279-95-5307
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

その他六合村の宿泊処を紹介します。
詳しくはこちら(クリック)をご覧ください。

2007年02月26日

尻焼温泉

尻焼温泉川底から湯が湧き出し、川全体が大露天風呂になっていることで知られる温泉です。湯で温められた石に腰を下ろして痔を治したことから、尻焼温泉と名づけられています。

尻焼温泉の特徴
泉質 カルシウム・ナトリウム・硫酸塩・塩化物温泉
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病

旅館

○白根の見える丘 電話0279-95-5055

手作り豆腐とこんにゃくが評判の宿

露天風呂:有

送迎:有

ホームページ 白根の見える丘

○関晴館 電話0279-95-5121
豊富な湯量の露天風呂が自慢の宿
露天風呂:有
送迎:有(花敷バス停まで)
ホームページ 関晴館

○ホテル光山荘 電話0279-95-5126
せせらぎが聞こえる秘湯の宿
露天風呂:無
送迎:有 ホームページ ホテル光山荘

○明星屋旅館 電話0279-95-5020
地取りの手作り山菜料理が自慢の宿
露天風呂:有
送迎:有(花敷バス停まで)
ホームページ 明星屋旅館

日帰り温泉施設

○バーデ六合 電話0279-95-5711
入浴料:大人400円 中学生以下300円
営業時間:午前10時〜午後7時 土日祝日 午前10時〜午後8時(入館は終了30分前まで)

定休日:月曜日

※川の露天風呂は大雨や雪解けなどの増水で入れなくなることがございますのでご注意ください。

花敷温泉

花敷温泉は、猪狩りのためこの地を訪れた源頼朝が発見したとされています。その際、桜の花びらが一面敷き詰めたように湯に浮かんでいたことから花敷温泉と名づけられたと伝えられています。大正時代には、若山牧水もこの地を訪れ、多くの歌を残しています。

花敷温泉の特徴
泉質 ナルシウム・カトリウム・硫酸塩・塩化物温泉
効能 リウマチ性疾患・通風及び尿酸素質・創傷・高血圧症・動脈硬化症

旅館

○花敷の湯 電話0279-95-5307
来里の時 囲炉裏の御宿
露天風呂:有
送迎:無
ホームページ 来里の時 囲炉裏の御宿 花敷の湯

応徳温泉

その名のとおり、平安時代の応徳年間に発見されたので、応徳温泉と呼ばれています。黒い湯花が特徴的な弱アルカリ性の肌に優しい温泉です。道の駅六合の中に旅館と日帰り温泉施設があります。

応徳温泉の特徴
泉質 含硫黄・カルシウム・ナトリウム・硫酸塩・塩化物温泉
効能 高血圧症・動脈硬化・創傷・末梢循環障害・リウマチ性疾患・慢性中毒症・糖尿病・皮膚病・湿疹及び苔瘻・脂漏性疾患(にきび等)・運動障害・月経異常・不妊症(卵管通過障害のないものなど)・凍瘡・慢性膿皮症・女性性器慢性炎症

旅館

○宿花まめ 電話0279-95-3650

古民家を移築した昔懐かしい宿

露天風呂:無

送迎:有

ホームページ 宿花まめ

日帰り温泉施設

○くつろぎの湯 TEL0279-95-3241
入浴料:大人400円 中学生以下300円

営業時間:午前10時〜午後8時(入館は終了30分前まで)

定休日:火曜日

六合赤岩温泉

六合赤岩温泉
重要伝統的建造物群保存地区に指定されている赤岩地区にある温泉です。温泉旅館はありませんが、日帰り入浴が楽しめます。

六合赤岩温泉の特徴
泉質 アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消火器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進

日帰り温泉施設

○長英の隠れ湯 電話0279-95-3335
入浴料:大人400円 中学生以下300円
営業時間:午前10時〜午後8時(入館は終了30分前まで)
定休日:木曜日
備考:
温泉資源保護のため循環ろ過装置を使用しています。
衛生管理のため塩素系薬剤を使用しています。
入浴に適した温度にするため加温しています。

温泉旅館・日帰り温泉

ブログ「六合地区観光情報」のカテゴリ「温泉旅館・日帰り温泉」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリは一般旅館です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34