メイン

野反湖

2012年04月26日

平成24年 野反湖の釣りについて

平成24年 野反湖は、キャッチ&リリースになります。

今年の野反湖は魚の保護増殖、ブルーバックレインボーの復活を願ってキャッチ&リリースとなります。魚の持ち帰りはできません。必ず再放流をしてください。
そのため、バーブレスフックの使用や、魚の扱いには細心の注意をお願いします。

詳しくはこちら(PDF)をご覧ください

野反湖ニジマスの放射性物質測定結果
捕獲日 捕獲場所 魚種 結果
平成24年4月17日 ニシブタ出合 ニジマス 43ベクレル/kg
平成24年4月18日 ニシブタ出合 ニジマス 不検出

※測定結果は、頭と内臓を除いた食用部分の数値です。

2011年04月22日

国道405号線 冬季閉鎖解除!

冬季閉鎖になっていた国道405号線の和光原・野反湖間の通行止めが、本日10時に解除され、和光原ゲートで開通式が催されました。


開通式のテープカット


ゲートを通過していく車


本日の富士見峠から見た野反湖の様子

残雪の野反湖へどうぞお越しください。
※野反湖周辺は、まだ雪が降ったり路面が凍結したりする可能性があります。暖かい服装でお越しいただくとともに、念のため滑り止めをご用意ください。

2010年09月04日

「中村一雄さんと散策する野反湖高山植物観察ワークショップ」の参加者募集案内です。

なかのじょう山里テーマパークの主催で開催するワークショップです。
秋の野反湖でマツムシソウやリンドウの写真撮影をお楽しみいただく体験です。
9月11日の土曜日、中村一雄さんに案内していただきます。
申込みは下記までお願いいたします。
なお、定員25名です。

開催日 平成22年9月11日(土)
体験料金 4000円(お食事・案内付き)
申込先 中之条町役場 経済産業課内 山里テーマパーク事務局
電話番号 0279-75-8814
担当者 唐澤・本多(090-4028-9808)
集合場所 中之条駅9時30分
集合場所 中之条町役場9時40分

花楽の里・野反湖・赤岩集落がコースになっています。
16時に中之条町役場で解散します。
中之条駅集合の方は、中之条駅で解散となります。
連絡をお待ちしています。

2010年08月08日

ごぞんじですか?野反湖フィールドフォークコンサート

野反湖の夏の風物詩となりました、野反湖フィールドフォークコンサートが
8月21日(土)正午スタート開催されます

このコンサートは1986年に産声をあげ、今年でなんと25年・・・
出演は世界的フラットマンドリンの名手、宮崎勝之氏や アコースティクギター界では知らない人はいないと言われる岡崎倫典氏をはじめ全国各地で活躍しているフォークシンガーが集結

野反湖の爽やかな風を感じながら、心地良い音楽とともに夏のひと時を過ごしてみませんか
ぜひお出かけください!


(昨年のグランドフィナーレの様子)


野反湖フィールドフォーク詳細は、オフィシャルホームページをご覧ください。(クリックしてください。)

2010年07月09日

野反湖 ノゾリキスゲ開花情報♪

7月9日現在、ノゾリキスゲの開花情報です。


ただいま3~4分咲き、見頃は来週半ばからになりそうです!


遊歩道を歩きながら近くでゆっくり花を見ていただくには今の時期もキレイですよ♪
ぜひ初夏の野反湖へお出かけください!

(写真は昨年のものです。。。)



2010年06月29日

野反湖 花情報!

野反湖の花情報です!


今回ご紹介するのは『コマクサ』、『ウラジロヨウラク』、『タニウツギ』の3つ!
ただいま見頃となっています。


まずは『コマクサ』です。








続きまして『ウラジロヨウラク』です。。








3つめは『タニウツギ』です。。。








レンゲツツジもまだ見られます♪
ぜひ野反湖でお気に入りのお花を見つけてみてはいかがでしょうか?

2010年06月24日

野反湖 花情報♪

野反湖でレンゲツツジがキレイに咲いています!


今週末から見頃を迎えるでしょう!
7月上旬まで楽しんでいただけると思います♪








中には珍しい黄色いツツジも。。。





コマクサも咲き始めました!





ぜひ野反湖へお越しください♪

2010年06月10日

野反のコマクサ情報

野反湖のコマクサは例年より遅れ気味です。
毎日少しづつ大きな株になってきております。


6月10日撮影

2010年05月28日

野反湖シラネアオイ 五分咲きです

野反湖のシラネアオイは現在五分咲きです。
このところ雨や気温の低い日が続いたので開花は足踏み。6月上旬が見ごろになりそうです。
天気によっては気温も低くなり、寒い日もありますので、上着などがあったほうがよいでしょう。




w

2010年04月23日

国道405号線(野反湖線) 本日開通です!

本日、国道405号線が開通となりました!


今日の六合地区は曇り、時々細かい雨が降って六合支所のあたりでも肌寒かったんですが…。

やっぱり野反湖は別世界、真冬の風景が広がっていました!



富士見峠から見た八間山の様子

周りの山々はもちろんのこと、野反湖の湖面も雪で全面真っ白です!


風も強く、吐く息も白い…。
本当に寒いですが、この雪に覆われた雄大な景色はこの時期にしか見ることができません!


ぜひ暖かい服装でお出かけください。。。

2010年04月16日

国道405号線 冬期通行止解除まであと1週間!

今日の六合地区は曇り空です。寒いです。。
少し雪のようなものが舞っています。。。


昨年の今頃は六合のあちこちで桜が見頃を迎えていたような気がしますが・・・。
今年は気温が上がったり下がったりの繰り返しで、なかなか桜たちは花を咲かせてくれません。
楽しみに待ちたいと思います。


さて、国道405号線の冬期通行止解除までいよいよあと1週間となりました。
4月23日 午前10時開通です。
残雪の野反湖へぜひお越しください!



富士見峠から見た野反湖(平成22年4月13日撮影)

2010年04月12日

野反湖NOW

405号線の除雪が急ピッチで進んでます
下界では春の訪れを感じられますが野反湖は冬!
4月23日午前10時開通します、ぜひこの風景を見に来てください




除雪が進む405号線


雪の回廊


湖面も全面結氷してます


野反湖展望台

2010年03月20日

野反湖の春夏秋冬(六合村、野反湖街道国道405号の冬季閉鎖解除が待ち遠しい。その2)

みなさんは日頃、健康管理はどのようになさっていますか?
自然に親しむことが一番の健康増進につながりはしませんか?

ここ群馬県、六合村の野反湖は、300種類を越える高山植物の宝庫です。
5月中旬頃咲きはじめる7万7千株のシラネアオイをスタートに、イワカガミ、レンゲツツジ、ノゾリキスゲ、コマクサ、マツムシソウなど、10月初旬頃までお花の観賞が楽しめます。

平成22年4月23日(金)午前10時に、国道405号の冬季閉鎖が解除になります。
野反湖の大自然の中で、遊歩道を散策し、きれいなお花畑を観賞してみませんか?
きっと、心が満たされるでしょう。
「こんないいとこが、群馬県にあったんですね?」っておっしゃる方がけっこう多いんですよ。


雪化粧の野反湖 (野反湖富士見峠から平成15年4月28日撮影)


野反湖のシラネアオイ77000株 (八間山西麓から平成16年5月25日撮影)


野反湖のショウジョウバカマ (富士見峠から平成21年5月31日撮影)


野反湖のレンゲツツジ (富士見峠から平成21年6月28日撮影)


野反湖のノゾリキスゲ (富士見峠から平成21年7月17日撮影)


野反湖のシモツケ (富士見峠から平成21年7月28日撮影)


野反湖のコマクサ (八間山西麓から平成21年8月6日撮影)


野反湖のマツムシソウ (富士見峠から平成18年9月11日撮影)


野反湖の (富士見峠から平成21年10月6日撮影)


野反湖のすすき (富士見峠から平成21年10月20日撮影)

2010年03月05日

野反湖のお花の紹介 国道405号の冬季閉鎖解除が待ち遠しい

群馬県、六合村の野反湖は、300種類を越える高山植物の宝庫です。
5月中旬頃咲きはじめる7万7千株のシラネアオイをスタートに、イワカガミ、レンゲツツジ、ノゾリキスゲ、コマクサ、マツムシソウなど、10月初旬頃までお花の観賞が楽しめます。

平成22年4月23日(金)午前10時に、国道405号の冬季閉鎖が解除になります。
野反湖の大自然の中で、遊歩道を散策し、きれいなお花畑を観賞してみませんか?
きっと、ご満足いただけるでしょう。

野反湖のお花の写真は、こちらをご覧ください。

さあみなさん、野反湖でお会いしましょう?
野反湖は、キャンプもニジマス釣りもいいですよ。
地元産まいたけ使用の、まいたけうどん、まいたけそばはいかがでしょう?

野反湖の高山植物は、こちら(PDFファイル)をご覧ください。(クリックしてください。)

2009年12月07日

11月の野反湖

冬を迎えた六合村の野反湖では、11月中に雪が3回ほど降りました。
2日、17日、30日の3回とも、うっすらと雪化粧でした。
冬季閉鎖を迎えるまでの間、きれいな雪化粧がみられました。


野反湖 湖面(平成21年11月18日撮影)


野反湖 八間山(平成21年11月18日撮影)


野反湖 白砂山(平成21年11月18日撮影)

野反ファンの皆様、野反湖は道路が冬季閉鎖で寂しいですけど、平成22年4月23日(金)10時にはぜひ和光原ゲートに並びましょう。

2009年11月24日

野反湖情報(今年の施設の営業は、11月23日で終了しました。)

昨日で野反峠休憩舎の営業が終了しました。
今日は、施設の凍結防止作業で、野反湖へいきました。
野反湖は、快晴で無風でした。防寒具はいりませんでした。

今年もいよいよ冬支度です。
トイレについても管理人が不在となるため、凍結防止のため、水抜きを行いました。
野反湖のトイレは使用はできないため、ご迷惑おかけします。
最寄りのトイレは、花敷温泉・尻焼温泉の公衆トイレをご使用ください。

野反湖 少し雪化粧(平成21年11月24日撮影 富士見峠から)11月17日の降雪です。
野反湖 少し雪化粧(平成21年11月24日撮影 富士見峠から)11月17日の降雪です。

国道405号 和光原ゲートから野反湖までの間は、平成21年12月1日の15時で冬期閉鎖となります。
冬期閉鎖は平成22年4月23日の10時までです。
今年最後の野反湖をご覧になりませんか?
今日現在、野反湖湖畔道路の一部に雪が少し残っていました。

2009年11月20日

野反湖情報(平成21年11月23日まで野反峠休憩舎は営業します。)

野反峠休憩舎は、11月23日まで営業します。
今年最後の野反湖をご覧なりませんか?

さあ、みなさん野反湖の見納めに行きましょう?
今日現在道路には雪は残っていませんが、
念のためスリップ止めをお持ちください。


野反峠休憩舎店内の様子



野反峠休憩舎のまいたけうどん(六合村産まいたけ使用)



野反峠休憩舎の山菜うどん


大自然の野反湖のうっすら雪化粧をご覧になり、
熱々のうどん(そば)をお召し上がりいただいてみてはいかがでしょうか?
野反湖のトイレは、野反峠休憩舎横のトイレのみ使用できます。

お問い合せ
野反峠休憩舎 090-3877-1429

※国道405号 和光原ゲート~野反湖間の道路は、平成21年12月1日15時から平成22年4月23日10時まで冬期閉鎖で通行止めになります。

2009年11月18日

野反湖雪情報(平成21年11月18日)

今日は、野反湖キャンプ場と展望台兼案内所の止水作業に出かけました。
野反湖付近の道路は、昨日の雪がまだ残っていました。
念のため、すべり止めをお持ちください。

トイレは、今後、野反峠休憩舎横のトイレをご使用ください。
野反峠休憩舎は、11月23日まで営業します。
今年最後の野反湖をご覧なりませんか?
さあ、みなさん雪を見に野反湖へレッツゴー。


野反湖 少し雪化粧(平成21年11月18日撮影 富士見峠から)



野反湖 少し雪化粧(平成21年11月18日撮影 富士見峠から)



野反湖 少し雪化粧(平成21年11月18日撮影 キャンプ場から)


2009年10月27日

野反峠休憩舎(営業ラストスパート11月23日まで)

野反湖富士見峠の野反峠休憩舎の営業のご案内です。
平成21年度の営業は、11月23日(月)までです。

静かでとてもいいところ野反湖へお越しになり、野反峠休憩舎で楽しい一時をお過ごしください。


野反峠休憩舎(標高約1500m)


野反峠休憩舎店内の様子


野反峠休憩舎の山菜うどん

続きを読む "野反峠休憩舎(営業ラストスパート11月23日まで)" »

2009年10月21日

野反湖付近の紅葉 その2(野反湖~引沼12km 10月20日)

大自然の野反湖の景観は、何ともいえませんね。
とにかく、
「こんないいとこが群馬にあるんですね?」
っておっしゃる方が、けっこう多くいらっしゃるんですよ。本当に。

野反湖からのお帰りのコースを、カメラマンのガイドが説明します。
国道405号、野反湖~大原口~和光原~入山の引沼地内「清水屋商店」前の三差路を目指して、車を進めます。
約12km走行で、迷う人はいないでしょう。
道中は下りでカーブもきついので、エンジンブレーキを活用し安全走行でお願いします。

お待たせしました。野反湖をスタートします。
野反湖の紅葉はピークを過ぎてしまいましたが、野反湖から約4km進むととてもきれいな紅葉が、目に入ります。残り約8kmです。
標高は約1300mです。


野反湖から約4km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)

さらに約500m進むと、まるで紅葉のトンネルのような光景に出くわします。
標高は約1300mです。


野反湖から約4.5km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)

さらに約500m進むと、別荘地へ向かう三差路に到着、残りは約7kmです。
標高は約1200mです。


野反湖から約5km下ったあたりの紅葉(平成21年10月20日撮影)


続きを読む "野反湖付近の紅葉 その2(野反湖~引沼12km 10月20日)" »

2009年10月14日

野反湖21.10.14

六合村(くにむら)の野反湖(のぞりこ)の様子です。
野反湖の紅葉は、ピークは過ぎましたが、まだまだいい景色が眺められます。
お早めにお越しください。


野反湖テントサイトの紅葉  平成21年10月14日撮影


野反湖バンガローの紅葉  平成21年10月14日撮影


野反湖国道405号沿い中間付近北側を望む  平成21年10月14日撮影


野反湖の釣り人達  平成21年10月14日撮影

2009年10月01日

野反湖シラネアオイ植栽事業21.9.29

野反湖の八間山麓「シラネアオイ群生地」で、地元六合中学校生徒を中心に、今年もシラネアオイ植栽事業を実施しました。
2千株のシラネアオイの植栽を行い、7万7000株の群生地となりました。

平成8年度から実施している活動で、苗のご提供と植栽指導にご尽力いただいている、山口和雄さんに、これまでの功績をたたえ村から感謝状をお送りしました。
5月中旬から6月中旬のシラネアオイをぜひご観賞ください。


野反湖シラネアオイ植栽事業貢献者「山口和雄」さんに感謝状の贈呈 21.9.29


野反湖シラネアオイ植栽事業の様子(六合中学校2年生)


野反湖シラネアオイ植栽事業の様子(ボランティアの方々)

野反湖お花情報21.9.29(紅葉情報)

六合村の野反湖では、約300種類の高山植物がみられます。今でも今年最後のお花がまだみられますので、お出かけください。(念のため防寒用の上着をお持ちください。)
紅葉は、例年より1週間早めのスタートです。現在2000m級の山々で紅葉が見頃を迎えています。野反湖(標高約1500m)周辺の山々もとてもきれいに色着いてきました。
9月20日頃から始まりました。


野反湖富士見峠のマツムシソウ 21.9.29撮影


野反湖、八間山のマツムシソウ 21.9.29撮影


野反湖、八間山のツリガネニンジン 21.9.29撮影


野反湖周辺の紅葉(標高1500mから2000mあたり) 21.9.29撮影


野反湖周辺の紅葉(標高1500mから2000mあたり) 21.9.29撮影


2009年09月25日

野反湖シラネアオイ植栽事業21.9.29

野反湖の八間山の麓では、毎年5月中旬から6月中旬にかけてとてもきれいなシラネアオイがみられます。
現在このシラネアオイは、7万5千株になりましたが、今年も地元六合中学校生徒とボランティアの方々を中心にシラネアオイの植栽事業を行います。
ご参加いただける方は、野反峠休憩舎前にお集まりください。

シラネアオイ植栽事業
植栽日 平成21年9月29日(火)
時間 9時30分集合、11時30分解散
植栽場所 八間山の麓シラネアオイ群生地
集合場所 野反峠休憩舎前駐車場(富士見峠)
持ち物 移植ごて、カマ等植栽に必要な道具、軍手、長靴、雨具、長袖等
その他 雨天決行。お車は、なるべく第一駐車場(大型駐車場)へお停めください。 


野反湖シラネアオイ植栽事業の様子(六合中学校生徒)


野反湖シラネアオイ植栽事業の様子(ボランティアの方々)


野反湖のシラネアオイ(5月中旬から6月中旬)


野反湖のシラネアオイ(5月中旬から6月中旬)

2009年09月19日

野反湖お花情報21.9.16

本日の野反湖は、晴れていてとても気持ちよかったです。
微風の中、散策すると半袖では、少し寒いような気がしました。

湖畔には、数人の釣り人が、60cmクラスのニジマスをねらって竿をたらしていました。
富士見峠周辺では、マツムシソウ、エゾリンドウがみられました。

八間山登山口には、マツムシソウ、エゾリンドウ、ツリガネニンジン、ウメバチソウ、白い花の軍団、黄色い花がみられました。

時々微風が強風に変わり、写真撮影に苦慮しました。

国道405号沿いには、ツリガネニンジンがみられました。
時間がないため、キャンプ場までいけなかったのが、とても残念です。
きっとキャンプ場付近では、まだ、トリカブトが咲いているでしょう。

吾妻森林事務所の計らいで、2名のボランティアによる巡視パトロールが本日行われていたようです。

捨てられていたゴミを回収してくださり、夕方、野反休憩舎にお届けにみえました。
自然豊かな野反湖にゴミが捨てられているのは、とても悲しいことです。


野反湖の「エゾリンドウ」 21.9.16撮影


野反湖の「マツムシソウ」 21.9.16撮影


野反湖の「マツムシソウ」 21.9.16撮影


野反湖の「ツリガネニンジン」 21.9.16撮影


野反湖の白い花の軍団です 21.9.16撮影


野反湖の黄色い花です 21.9.16撮影


野反湖の紅葉は、例年10月上旬頃が見頃です。

2009年08月25日

野反湖

野反湖の特徴
・高山植物の宝庫
・静かなキャンプ場
・豊富なハイキングコース
・湖畔では、大物のニジマスつり

高山植物の宝庫
8月ももうすぐ終わりますが、この後も静かな野反湖を散策して、高山植物をお楽しみください。9月中旬くらいまで楽しめます。

マツムシソウ、ヨツバヒヨドリ、ワレモコウ、アキノキリンソウ、イタドリ、ウメバチソウ、エゾリンドウ、ミヤマリンドウ、ツルリンドウ、クロクモソウ
今年の高山植物もいよいよラストスパートです。

静かなキャンプ場 野反湖キャンプ場
電話 090-5201-4782

豊富なハイキングコース
レベルにあわせてハイキングコースをお選びください。たくさんのコースがあります。

大物のニジマスつり
60cmを超える大物つりにチャレンジしてみてください。


野反湖のマツムシソウ 平成20年9月11日撮影


秋の野反湖 10月上旬


秋の野反湖キャンプ場テントサイト(第二キャンプ場) 10月上旬 

2009年08月07日

野反湖花情報 マツムシソウ 早い開花です。21.8.7

群馬県、六合村、野反湖のマツムシソウです。例年より早い開花です。9月中旬頃までみられるでしょう。


マツムシソウ(富士見峠野反休憩舎・八間山を望む) 平成21年8月7日撮影


野反湖(野反湖富士見峠周辺)のマツムシソウ 平成21年8月7日撮影

ウスユキソウ 野反湖花情報21.8.7

群馬県、六合村、野反湖のウスユキソウです。アルプスを代表するエーデルワイスの仲間です。


野反湖(野反湖富士見峠周辺)のウスユキソウ 平成21年8月7日撮影


野反湖(野反湖富士見峠周辺)のウスユキソウ 平成21年8月7日撮影

2009年08月06日

コマクサ 野反湖花情報21.8.6

野反湖のコマクサをみたい方はお早めにおこしください。高山植物の女王がまだみられます。


野反湖のコマクサ(野反湖を望む) 平成21年8月6日撮影


野反湖のコマクサ 平成21年8月6日撮影

2009年08月04日

野反湖花情報です。 H21.8.4

8月4日現在の野反湖花情報です。

野反峠休憩舎近くでは、いまアザミ、ハクサンフウロ、ウスユキソウ、シモツケが見頃となっています。。。

野反湖キャンプ場ではヨツバヒヨドリ、ヤナギランが咲いています。

これからまだいろんな高山植物が咲きますので、ぜひ野反湖へお出かけください。


野反湖の花々 平成21年8月4日撮影


アザミが綺麗です。 平成21年8月4日撮影


ハクサンフウロ 平成21年8月4日撮影


ウスユキソウ 平成21年8月4日撮影


ヨツバヒヨドリ(キャンプ場) 平成21年8月4日撮影

2009年07月23日

野反湖花情報21.7.23

野反湖では、高山植物が見頃を迎えております。お出かけください。

野反湖花情報
コマクサ:見頃です。7月いっぱいみられそうです。
ノゾリキスゲ:見頃です。7月いっぱいみられそうです。
シモツケ:見頃です。
ハクサンフウロ:見頃です。
ウスユキソウ:見頃です。
イブキトラノオ:見頃です。

ごみのお持ち帰りにご協力ください。
野反湖の高山植物を護るために、皆様の温かい寄付のご協力をお願い申し上げます。野反湖の3施設にて募金箱を設けておりますので、よろしくお願いいたします。

2009年07月20日

野反湖花情報 ウスユキソウ21.7.20

六合村の野反湖ではノゾリキスゲ・コマクサが満開ですが、ウスユキソウも見頃を迎えております。高山植物の花畑散策をどうぞお楽しみください。

ウスユキソウは、アルプスを代表するエーデルワイスの仲間で、野反湖では7月・8月に咲く花です。今年は8月初旬頃までみられそうです。また、キスゲは7月下旬頃までみられそうです。


野反湖のウスユキソウ(平成21年7月20日撮影)


野反湖のウスユキソウ(平成21年7月20日撮影)


野反湖のウスユキソウ(平成21年7月20日撮影)


野反湖のノゾリキスゲ(平成21年7月20日撮影)

野反湖へお越しの際は、虫除けスプレーと上着をお忘れ無くお持ちいただき、花畑散策をお楽しみ下さい。

2009年07月19日

野反湖 ハイキング

六合村の野反湖周辺には、初級者から中上級者向けのハイキングコースがあります。21.7.19現在ノゾリキスゲが満開です。数年ぶりの大群生です。ハイキングの初級者は、野反湖畔のキスゲ畑を散策してみてはいかがでしょうか?八間山、白砂山、三壁山、かもしか平、エビ山、弁天山と数多い登山コースを高山植物を観賞しながら登山をお楽しみください。

ハイキングマップの詳細はこちら(クリック)をご覧ください。


第一駐車場でノゾリキスゲとイブキトラノオがお出迎え (平成21年7月19日撮影)


八間山入口のシモツケとノゾリキスゲ (平成21年7月19日撮影)

野反湖周辺ハイキングをされる方で富士見峠駐車場にお車を止める方は、第一駐車場をご利用ください。つりのお客様も同様お願いします。お越しの際は、虫除けスプレー、上着をお忘れなく。

野反峠休憩舎のキスゲ 野反湖富士見峠21.7.19満開

六合村の野反湖、花の駅野反峠休憩舎では、ノゾリキスゲが満開です。7月下旬頃まで見られそうです。キスゲ畑を散策してみてください。


野反湖富士見峠のノゾリキスゲ (平成21年7月19日撮影)


野反湖南側湖畔のノゾリキスゲ (平成21年7月19日撮影)



花の駅「野反峠休憩舎」(標高約1500m) (平成21年7月19日撮影)

野反峠休憩舎 TEL090-3877-1429
手作りくにっこピザ・手作りケーキにおししいコーヒー・地元産まいたけそば(うどん)もおいしいです。

野反湖の場所 群馬県吾妻郡六合村大字入山223林班(国有林です)
ノゾリキスゲ 7月下旬頃までみられそうです。
その他 お越しの際は、虫除けスプレー、上着をお忘れなく。

野反湖の高山植物を護るために、皆様の温かい寄付のご協力をお願い申し上げます。野反峠休憩舎にて募金箱を設けておりますので、よろしくお願いいたします。
観光バス・登山、つりのお客様は第一駐車場をご利用くださるようお願い申し上げます。

2009年07月13日

ご存知ですか 野反湖フィールドフォークコンサート

今年で24回目となる夏の野反湖の風物詩
日本のフラットマンドリン奏者ではトップクラスの宮崎勝之氏や
全国各地で活躍されているフォークシンガーや
今年も盛りだくさんの出演者

野反湖の大自然の中、心地良い音楽につつまれてみませんか

8月22日(土) 午後1時スタート

詳しくは、こちら(クリックしてください)をご覧ください。


2007年の様子  

2009年07月09日

野反湖富士見峠休憩舎

国道405号の山道を進むと突然きれいな湖と高山植物が現れます。六合村の野反湖です。花の駅富士見峠休憩舎、野反湖の玄関口です。


花の駅 野反湖富士見峠休憩舎(標高約1500m)


富士見峠休憩舎の手作りケーキ(ブルーベリー)

手作りくにっこピザ・地元産まいたけそば(うどん)もおいしいです。


富士見峠のノゾリキスゲ  (平成21年7月9日撮影)


富士見峠のノゾリキスゲとハクサンフウロ  (平成21年7月9日撮影)


野反湖の場所 群馬県吾妻郡六合村大字入山223林班(国有林です)
キスゲ 7月下旬頃までみられそうです。
その他 お越しの際は、虫除けスプレー、上着をお忘れなく。

コマクサ 野反湖花情報21.7.9

六合村野反湖のコマクサは見頃を迎えております。高山植物の女王をご覧ください。

野反湖の場所 群馬県吾妻郡六合村大字入山223林班(国有林です)
標高 約1500m
コマクサ 7月下旬頃までみられそうです。
場所 八間山登山道入口から約150m進んだ所
その他 お越しの際は、虫除けスプレー、上着をお忘れなく。


野反湖のコマクサ(野反湖を望む) (平成21年7月9日撮影 小雨)


野反湖のコマクサ (平成21年7月9日撮影 小雨)


野反湖のコマクサ (平成21年7月9日撮影 小雨)

2009年06月25日

白砂山

白砂山は、群馬県・長野県・新潟県の3県にまたがる標高2139.7メートルの山です。
日本二百名山、ぐんま百名山に選ばれています。

白砂山へ行くには、野反湖北側の野反湖展望台兼案内所から地蔵峠を経由して登るコースと、富士見峠から八間山を経由して登るコースの2通りがあり、1日がかりの登山が楽しめます。
地蔵峠を経由するコースは緑の木々の中を歩くコース、八間山を経由するコースは浅間山、白根山、榛名山など群馬の山々を望む見晴らしの良いコースになっています。
2つのコースは堂岩山山頂の東で合流し、そこから白砂山までは尾根沿いを歩くコースになっています。
白砂山頂からは、天気がよければ上信越の山々の大パノラマを望むことができます。


野反湖北側 展望台兼案内所からの登山口



地蔵峠経由の登山道は森の中を歩きます。(21年6月23日現在、登山道にはまだ雪が残っていました。)



富士見峠からの登山口



八間山経由のコースは見晴らしの利くコースです。



堂岩山三叉路。

ここで2つのコースが合流します。



堂岩山三叉路から見る白砂山。

堂岩山三叉路からは尾根沿いの道を歩きます。

2009年06月20日

野反湖情報6月20日




6月20日
雲の切れ間から時おり太陽が顔をのぞかせ
大勢のお客様が野反湖の自然を楽しんでいらっしゃいました
レンゲツツジは今が見ごろ

野反峠休憩舎で美味しいコーヒーを飲みながら
至福のひと時を

2009年06月19日

野反湖花情報21.6.19 レンゲツツジとコマクサ

六合村の野反湖では新緑と早咲きのレンゲツツジとコマクサとイワカガミが只今見頃を迎えました。八間山のシラネアオイをみたい方は、お早めにお出かけ下さい。今年最後のシラネアオイがみられるかもしれません。(今朝は数株の花がみられました。)
花情報
・レンゲツツジ(早咲きのものが見頃) 野反湖南側、東側、西側(富士見峠周辺や八間山登山口)
・コマクサ(早咲きのものが見頃) 野反湖南側の八間山登山口から約150m進んだ所(白いコマクサ有)
・イワカガミ(見頃) 野反湖南側、八間山登山口、コマクサエリア等遊歩道沿い
・キジムシロ(見頃) 全域遊歩道沿いにみられます。
・ベニサラサドウダン(咲き始め) 野反湖南側で確認しました。
・ウラジロヨウラク(見頃) 弁天山方面で確認されています。
・ツマトリソウ(見頃) 野反湖南側遊歩道、八間山登山口で確認しました。


野反湖のレンゲツツジ 湖畔南側から富士見峠方向(平成21年6月19日撮影)


野反湖のレンゲツツジ 湖畔東側から北側方向(平成21年6月19日撮影)


野反湖のレンゲツツジ 湖畔東側から湖面釣り人(平成21年6月19日撮影)


野反湖のコマクサ (平成21年6月19日撮影)


野反湖のコマクサ (平成21年6月19日撮影)


野反湖のベニサラサドウダン 富士見峠側から湖方向(平成21年6月19日撮影)

2009年06月17日

野反湖 レンゲツツジの見ごろが始まりました

富士見峠付近で、レンゲツツジの見ごろが始まりました。
例年よりも1週間ほど早めです。


野反湖南岸 丸山のようす

2009年06月13日

野反湖花情報21.6.13 レンゲツツジとコマクサの開花始まり

六合村の野反湖では新緑とイワカガミが只今見頃となっています。レンゲツツジとコマクサも咲き始めました。八間山のシラネアオイはピークを過ぎましたがまだみられます。ここ2・3日は最後の花がみられそうです。その他数種類の高山植物がみられるようになりましたので、どうぞお越しください。


野反湖のコマクサとイワカガミ(平成21年6月13日撮影)



野反湖のイワカガミ(コマクサエリアから平成21年6月13日撮影)



野反湖富士見峠付近八間山入口レンゲツツジ(平成21年6月13日撮影)



野反湖富士見峠付近のイワカガミ(平成21年6月13日撮影)


新緑の野反湖キャンプ場(テントサイト)(平成21年6月13日撮影)


野反湖のシラネアオイ(平成21年6月13日撮影)

2009年06月10日

イワカガミ

野反峠に咲くイワカガミを紹介します。






薄紅色のかわいい花です。
今が見ごろ是非お越し下さい。

2009年06月03日

野反峠休憩舎でコーヒーブレイク







明るい店内で花を見た後は 美味しいコヒーいかがでしょう

八間山

八間山は、野反湖の東岸にそびえる標高1934.5mの山です。
富士見峠の登山口からは約1時間30分、池の峠の登山口からは約1時間20分の登山が楽しめます。
富士見峠からの登山道は見晴らしがよく、天気がよければ浅間山、草津白根山、榛名山などを望むことができます。


キャンプ場(野反湖北岸)から見た八間山。

2009年06月02日

6月2日 野反湖 晴天なり











シーズンが終わる花もあれば これから始まる花もあります 野反湖は益々 花盛り

2009年06月01日

野反湖山開き

野反湖の山開きが行われ、山の安全が祈願されました。


キャンプ場で行われた安全祈願の様子。



シラネアオイは今週末までが見ごろのようです。

2009年05月25日

弁天山

富士見峠(野反峠)の西に位置する標高1653メートルの山です。
富士見峠からの比高は約80メートル。頂上までおよそ20分の登山が楽しめます。
頂上から見る野反湖の風景もまた格別です。


2009年05月22日

野反湖花情報 シラネアオイ 

標高約1500mの野反湖では、早咲きのシラネアオイが見頃を迎えております。例年よりも早い状況です。遠くの山の残雪をみながら、花散策を楽しんでみませんか?今後、天候にも左右されますが、6月初旬頃までみられると思います。

野反湖のシラネアオイやコマクサは、地元の中学生とボランティアによる植栽活動を14年間実施し、現在に至っております。苗については、地元の方が寄付してくださり、今後も植栽活動を続けてまいります。花を守るためには笹刈りも必要となります。野反湖の花を存続させるために、皆様からの温かい協力金をお願いしております。

平成21年5月18日 撮影

平成21年5月21日 撮影
 

2009年05月19日

野反湖 八間山トレッキング のご案内

野反湖のシラネアオイの花を楽しんだあとに、標高1934メートルの八間山に登るトレッキングです。
鹿沢万座パークボランティアが自然解説を行います。六合村特産品が当たる抽選会も開催予定です。

日時:平成21年6月7日(日)
集合場所・時間:鹿沢インフォメーションセンター(7:30受付、8:00出発)、長野原草津口駅(8:50受付、9:00出発)、道の駅六合(9:20受付、9:30出発)のいづれか一箇所をお選びください。
募集人員:25名(先着順です)
費用:3500円
応募方法:氏名、住所、年齢、電話番号、集合場所を記入の上、はがき、FAXまたはEメールで鹿沢インフォメーションセンターへ5月24日(月)までにお申し込みください。
お問い合わせ先:鹿沢インフォメーションセンター
 〒377-1695 群馬県吾妻郡嬬恋村田代 鹿沢園地内
 TEL&FAX0279-80-9119 Email:info@kazawa.jp http://www.kazawa.jp/

詳しくはこちらをご覧ください。

八間山のシラネアオイ  平成21年5月22日 撮影

八間山 登山口  野反湖富士見峠

八間山山頂付近から野反湖を望む。

2009年05月18日

野反湖のシラネアオイが咲き始めました

野反湖のシラネアオイが咲き始めました。
今週末から見ごろを迎えそうです。


5月16日現在の様子

2009年05月12日

野反峠休憩舎


まもなく大勢の人で賑わいます


入れたてコーヒー手作りケーキはいかが


木目調のテーブルでゆっくりくつろげます


外では湖を見ながら想いにふけるのもよし!

2009年04月28日

野反峠休憩舎5月1日リニューアルオープン


4月28日峠からの風景


私たちが心をこめてお迎えいたします


装いも新たに、5月1日リニューアルオープン!!

2009年04月24日

野反峠休憩舎

今シーズンから野反峠休憩舎の経営が里山工房へと変わります。
店内もリニューアル!
美味しいコーヒー、手作りチーズケーキetc

ぜひお越し下さい。
【お問合せ】090-3877-1429


STAFF


国道405号線(野反湖線)本日開通

周りの山々には残雪 湖面は氷 すみきった空気
本日野反湖までのルート、国道405号線が開通となりました

1番のりは前橋からおこしの、岡崎さんでした。

これから様々な高山植物が咲き人々の心を和ませてくれます

どうぞおこしくださいませ。


一番のり岡崎さま



テープカット



残雪の野反湖


2009年04月20日

4月20日野反湖



まもなくです。
4月24日午前10時 国道405号線(野反湖線)開通です。

2009年04月09日

国道405号 冬季閉鎖解除まであとわずか

4月24日午前10時の国道405号冬季閉鎖解除に向け、除雪作業が進められています。


除雪作業の様子(富士見峠付近)



富士見峠から見た野反湖の様子



富士見峠から八間山方面の様子


例年に比べ雪は少なめです。

2008年07月29日

ヤナギランが咲いています

野反湖のヤナギランが咲いています。
写真の場所は野反湖西岸、キャンプ場テントサイトの南側です。

ヤナギラン

2007年02月26日

野反湖

野反湖長野県との県境に近い六合村の北部に位置する野反湖は、標高2,000m級の山々に囲まれた高原の湖です。冬は3m近い積雪に閉ざされますが、春から秋にかけては、釣りやキャンプ、ハイキングなどを楽しむ人々でにぎわいます。

もともとは尾瀬のような湿地帯で、野反池と呼ばれる池がありましたが、昭和31年に発電用の野反ダムが建設され、現在のようなダム湖になりました。群馬県では珍しく、その湖水は魚野川、信濃川を経て日本海へ流れています。

湖畔にはノゾリキスゲやレンゲツツジなど300種類以上の高山植物が咲き乱れ、高原の原生林に囲まれた湖の姿は、ダム湖でありながら天然湖のようなたたずまいを見せています。

続きを読む "野反湖" »

野反湖

ブログ「六合地区観光情報」のカテゴリ「野反湖」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しいものから過去のものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリは温泉です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34